無料出会い系サイトでは、相手をよく吟味すること

無料で異性との出会いは難しいものです。というか、ほとんどが有料でポイント制の出会い系サイトばかりです。
でも、やっぱりタダは魅力的です。最終目的、つまりは、セックスですが、それが同じであれば絶対に無料の方がいいに決まっています。
ただ、無料出会い系サイトでおちいりがちなパターンがありますので説明したいと思います。

ぶっちゃけた話、出会い系サイトの女性会員は圧倒的に男性より少ない傾向にあります。有料の出会い系サイトであれば街頭でティッシュを配ったり、女性向け雑誌などに広告を出して純増することができるのですが、無料の場合はそうもいきません。
少ないだけでなく、ネット依存症とでも言える地味な女性が過半数を占める無料出会い系サイトで、アゲハ系モデルやAV女優のようなセフレをゲットすることは不可能に近いものです。
さらに、毎日数十通のアプローチを送って、帰ってくるメールは一通あればいい方。そうなると、もはや「女なら誰でもいい」状態です。
しかし、待ってください。それで本当にいいのでしょうか?いいわけがありません。
メールをやり取りしていて、写メの交換になった際、相手がトドのような風貌だったなら、迷わず切り捨てましょう。そんな女性はあなたのセックスライフに必要ありません。

相手の写メがキラキラしていても油断は大敵です。現在ではスマホのアプリでもプロ顔負けの画像加工をしてくれることがあります。よく見てください。シャドウやハイライトなどが不自然ではありませんか?もしくは目だけがくりんくりんしていませんか?そういった一見可愛いけどのっぺりな女性にも注意が必要です。
ここまで厳しい基準をもうけると、出会いなど絶対無理だと思われがちですが、よく吟味することで「まさか!」と驚愕するような美女と遭遇、会ってその日に三回セックスということもありえるのです。諦めてはいけません。

合コンよりも出会い系サイト

■合コンのメリット、デメリット

近頃では異性との出会いを求める際に最もよく使われる手段は「合コン」ではないでしょうか。
合コンは友達や知り合いの紹介で行うことが多いので、集まる異性に関してあまり警戒心を抱く人はないはずです。
大体どんな素性でどんなカテゴリーの人たちなのかはおよそ見当が付きます。
みんなでワイワイとお酒を飲み食事をしながら、楽しい時間を過ごすことができるのは合コンのメリットです。
でも、果たして出会いという点においてはどうなのでしょうか。
合コンのデメリットとして挙げられる点に「同じようなカテゴリーの人と会う確率が非常に高い」ということがあります。
前述したように、合コンを主催するのは友達や知り合いがほとんどなので、結局集まるのは自分と似た環境の人たちになりがちです。
同じような環境の人と知り合いになりたいというのならよいのですが、違う世界で生活している人にも出会ってみたいとなると、それが叶えられるのはなかなか難しいかもしれません。
また友達が合コンをセッティングできる回数もある程度限られるでしょうから、何度か実施している間にいい人が見つからなければそのまま合コンをする機会がなくなってしまう可能性もあります。
さらに、合コンをする場合、参加者のほとんどは「真剣なお付き合いの相手」を求めています。
「ちょっと遊ぶだけ」とか、ましてや「セックスだけの相手」などを期待していくと間違いの元です。
下手をするとセッティングしてくれた人からブーイングを受けて、二度と合コンに誘ってもらえなくなるかもしれません。

■出会い系サイトで出会う

その点出会い系サイトなら大丈夫、いろいろなニーズに応えてくれます。
自分と環境の異なる人たち、普段なら会うこともないような世界の人とも出会うことは可能です。
セックスだけの関係を求めるならセフレを求めている相手を探せばいいのですし、そんな人たち専用のサイトもあります。
あなたの目的によっては、出会い系サイトでの出会いのほうが好ましいケースもあるのですよ。

デートに誘ってみた

■誘ったけれども断られてしまった

出会い系サイトを利用する人たちの目的の大半は、実際に相手と会うことです。
そのために必要なのはじっくりとメールのやり取りを重ねて、相手と親しくなってからデートを申し込むことでしょう。
しかし、いざデートに誘ったのに断られてしまうことは十分にあり得ます。
その時は誰しも落ち込んでしまうでしょうが、その前に断られた理由を考えましょう。
なぜなら、デートを断られても理由によっては対応の仕方があるケースも少なくないからです。
もし断られたのが、相手の都合が悪かった、すでに予定が入っていたといったようにちゃんとした理由があれば問題なしと考えても構わないでしょう。
ただタイミングが悪かったのだから、次回は相手の都合を考えて改めてデートを申し込めばいいのです。
ただし、何度誘ってもいつも都合が悪いといって断られるなら見込みがないとも考えられるので、早めに手を打ったほうがいいかもしれませんね。
もしはっきりした理由もなく断られた場合に考えられることはいくつかありますが、大きく2つのパターンに分けられます。

■理由は何?

一つ目は、まだ機が熟していないという場合です。
つまり、相手はまだあなたとデートをするまでの気持ちになっていないということです。
あなたはもう仲良くなったのだからそろそろ会ってもいいだろうと思ったかもしれませんが、相手はまだそこまでの間柄ではないと判断しているのです。
とはいえ諦める必要はまったくなく、今後もこれまで通りにやり取りを重ねて、タイミングを見計らいまたデートに誘えばいいのです。
二つ目は、関係が上手くいっていない場合です。
相手はあなたとのやり取りにあまり魅力を感じていないのかもしれないのですが、すっぱりと関係を断ち切ってしまうまでには至っていません。
だからこそデートに誘われたときに完全に関係を終わらせることをせずにデートだけを断ったということも考えられます。
そんな雰囲気はやり取りをしていると気づくもの、もしそんなふうに感じられるようなら密かに別の相手に乗り換える準備をしておくほうが賢明かもしれませんよ。

厄介なサクラを見抜く方法

■地元の話をする

出会い系サイトにおけるサクラの存在は厄介です。
サクラは一般女性会員を装って男性会員とメールのやり取りをしてポイントを消費させることを目的にサイト側が雇ったアルバイトなので、無料サイトには存在しないとされていましたが、最近ちょっと事情が変わってきているようです。
というのも無料サイトにもサクラが出没しているらしいのです。
しかし無料サイトのサクラはもちろんポイントを使わせることが目的ではなく、男性会員を有料サイトや悪質サイトへと誘導するために雇われているのです。
したがって無料、有料にかかわらず出会い系サイトではサクラの存在に注意が必要なのです。
相手がサクラかどうかを見極めるのはかなり難しいといえますが、いくつかの判別方法があるので紹介しましょう。
まず、「自分の住んでいる地域の情報を出す」という方法があります。
出会い系サイトを利用する人も大半は、実際に会うことが目的ですよね。
ですから、やり取りする相手に「自分の近くに住んでいる人」または「地元の人」を選ぶことが多いといえます。
それほど近所ではなくても、ある程度土地勘などのある場所に住んでいる人のほうが話も盛り上がりやすいので好都合です。
だからこそ、地元の話題を振ってみるのです。
たとえば「最近○○に新しいイタリアンの店がオープンしたらしいよ」とか「××高校ってどう思う?」といった地元ならではの話題を持ちかけるのです。
本当にその土地の女性なら「知ってる知ってる」とか「あの高校、あまり評判良くないよ」といった何らかの反応があるはずです。
ところがサクラはその土地の人間ではないのでそんな情報も知識もありませんから、別の話題にすり替えようとするはずです。

■プロフィールの話をする

また、自分のプロフィールについて尋ねるのも一つの方法です。
誰しも相手のプロフィールを読んでどこかに興味を持ったり気に入ったりしたからメールをくれたはずです。
だから「ぼくのプロフィールのどこに興味を持ったの?」と尋ねてみましょう。
それに答えない、またはスルーするような相手はサクラの可能性が大きいといえます。

Copyright© 2010 安心して出会いを探せる無料出会い系サイト All Rights Reserved.